130gの超軽量ボディの実現
従来比30%の軽量化
 独自のアンチメタル設計と主要部品を小型化・一体化することで従来比30%軽量にしました。
2.4型液晶をコンパクトなボディに搭載
 2.4型液晶の表現力と視認性を156mmのコンパクトボディに搭載。誰にでも見やすく、持ちやすいので操作性に優れています。
26時間連続使用を可能にした省電力設計
 動作効率を追求した独自の省電力制御システムよりCPUの動作速度を損なうことなく快適に使用できます。
1.5mの落下に耐え・コツコツ当たる衝撃に強い構造
 複数の重要パーツを一体化設計し、内部でフローティングさせることでボディに加わった衝撃を内部に伝えない構造を実現しました。
0
耐久性無線PDA BT-W70
ARM Cortex-A8 (800MHz)
Microsoft WindowsR Embedded Compact 7
RAM 256MB(Disk領域:32MB))
ROM 512MB(Disk領域:222MB) Flash-ROM
表示方式 2.4型 透過型TFTカラーLCD
解像度(表示ドット数) 横240×縦320ドット(VGA)
表示色数 65536色
フォント MS Pゴジック、MS UI Gothic、MS ゴジック、Segoe UI、Courier New、Symbol、Tahoma、Times New Roman、Wingdings
※Simsun、NSimsunはインストールが必要
バックライト 高輝度白色LED
3色LED(赤、緑、青、黄、シアン、マゼンタ、白)
十字キー1個(4方向)、トリガキー1個、ファンクションキー7個(F1キー、F2キー、F3キー、F4キー、Fnキー、タブキー、文字キー)、
データ入力キー14個(テンキー、ENTキー、クリアキー、マイナスキー、記号キー)、電源キー1個
読み取り光源 可視光半導体レーザ(655nm) 出力1.0mW クラス2レーザ(JIS C 6802)
スキャン回数 100スキャン/秒
最小分解能 0.127mm
読み取り距離 62〜542mm(ナローバー幅1.0mm) 42〜222mm(ナノーバー幅0.25mm)
PCS 0.45以上(スペース部の反射率70%以上)
対応コード JAN/EAN/UPC(アドオンコード対応)、CODE128、GS1-128、CODE39、NW-7,CODE93、ITF、インダストリアル2of5、COOP2of5、GS1 DataBer
無線規格 IEEE802.11a/b/g/n
無線周波数 2.4GHz(b:1〜14ch/g、n:1〜13ch)
5.2GHz、5.3GHz、5.6GHz(a/n) ※W52/W53は屋内使用限定
通信距離 屋内:見通し100m、屋外:見通し200m(11a/b/g/n 使用時)
セキュリティ方式 セキュリティ:WPA暗号化方式:TKIP/AES
認証方式:PSK/EAP-TLS/PEAP-MSCHAP-V2
無線規格 Bluetooth V2.1 +EDR
対応フロファイル SPP、PAN(PANU)、FTP(Client)、HSP(AG)、HID(Host)
通信距離 見通し 約10m
対応メディア microSD/SDHCカード
対応容量 32GB以下
主電池 専用リチウムイオンバッテリパック
標準:1100mAh(BT-WB2)/大容量:1880mAh(BT-WB3)
連続使用時間※1: 充電モード1(約12時間/約23時間)
             充電モード2(約14時間/約26時間)
             充電モード3(約12時間/約23時間)
充電時間(常温):  充電モード1(約4時間/約6.5時間)
             充電モード2(約3時間/約4.5時間)
             充電モード3(約3時間/約4.5時間)
バックアップ電池 時計:内臓リチウム2次電池 約1ヶ月※2
RAMデータ:電気二重層コンデンサ 約1分※2
音階:16段階 音量3段階
あり
年、月、日、時、分、秒オートカレンダ(2079年まで) 月差±80秒(常温)
保護構造 IP54(JIS防沫形)
耐落下性能 コンクリート上 1.5m※3
使用周囲温度 −5〜+50℃(BT-WB2使用時)
−20〜+50℃(BT-WB3使用時)※4
使用周囲湿度 20〜85%RH(結露しないこと)
保存周囲温度 −20〜+60℃(氷結しないこと)
保存周囲湿度 20〜85%RH(結露しないこと)
VCCI クラスA
156×53×34.7(21.3)mm ()内はグリップ部
約130g(BT-WB2装着時)
約145g(BT-WB3装着時)
ハンドストラップ
※1 動作確認LED、バイブレーション機能OFF、ブザーON(音量小)、バックライトON(低輝度)、常温において、20秒間に1回バーコ
   ードを読み取り、往復無線通信をおこなった場合の連続使用時間です。
※2 主電池を装備していない場合、または残量がない場合。
※3 試験値であり、保証値ではありません。
※4 リチウムイオンバッテリーは低温環境において連続使用時間が短くなります。必ず動作確認のうえ、ご使用ください。
●二次元コード対応モデル(BT-W75)もございます。詳しくはお問い合わせください。

 その他ハンディターミナル関連商品(オプション等)及び
バーコードプリンタ・ハンディスキャナ等取り扱い致しております。
お気軽にお問合せください。
BT-W100について